2012年12月

灯りを楽しみませんか? ー5ー

暖冬予報から厳冬予報に急変した今年の冬ですが、
皆様、お体は大丈夫でしょうか?

この間散歩をしていたら、すてきな並木を発見しましたぁぁ!?

メタセコイアの葉が全部落ちているんやけど、細い枝がなんだかフワフワしている様に見えてきれいでしたぁ♪
そして気持ちいい青空の下、
ずらっと整列してるメタセコイアたちを見上げながら、嬉しくってず~っと歩いちゃいましたぁ。
(したら、次の日…首が痛くて…大変なことに…!!)

メタセコイア

色々と忙しい師走…
でも、そんな時だからこそ、一息ついた夜の時間…
部屋から、暖かい光に包まれたお庭を見て、自分の時間を過ごしてほしいなぁ~との願いを込め”ガーデンライト”の使い方をお伝えします。

ガーデンライトも使い方によっては、せっかくのお庭が何だか落ち着かない、うるさい空間になってしまいますので色々イメージをしつつ考えながら配置する事も必要になるでしょうかねぇ~…。
そして、”照らし方”でも印象が変わります!!
(なんて力説しておいて、わたしは今回ガーデンライトについて調べて知ったんですが…。)

夜のお庭をより魅力的に楽しめるように、「樹のライティングテクニック」のいくつかをお伝えします!

ガーデンライト シルエットライティング ガーデンライト シャドウライティング

シルエットライティング

樹を直接照らすのではなく、壁面を照らしてシルエットを浮かび上がらせえるテクニックになります。
壁に当たって反射した光が樹を後ろから照らし落ち着いた印象になります。

シャドーライティング

樹の影を壁面に映し、奥行き・空間の立体感が強調されます。また影を壁面に映すことで、面白さや神秘的な印象になります。
(※影を作る位置を確認しライトの位置を決めます。
  壁面は明度が高くシンプルなものが適しています。)

ガーデンライト ムーンライティング ガーデンライト スプレッドライティング

ムーンライティング

樹の内側にライトを設置して、月光を浴びたような影を地面に作り出し自然に近いイメージになります。
大きな枝に対して光を投げかけると、影をほど良くつくりだす事ができます。

スプレッドライティング

植栽や花壇、芝を上から照らし、見せたい場所だけを優しく照らしだします。
光の強さに気を付けて、下方向を照らす器具を選ぶようにします。
(※日中ライトは目につくので、お庭のイメージに合った照明器具を選ぶようにする必要があります。)

lighting-imag.JPG

樹をライトアップするといっても、色々なテクニックがあるんですねぇ~…。
どのライティングが気になりますか?
(実は、他にも色々あるんですよぉ…)

あと、ワンポイントアドバイスとしまして…
是非LEDライトを使用していただけると嬉しいです!
「どうして?」
皆様ご存じだとは思いますが…お財布に優しいです。
でもそれだけでなく、
消費電力が少ないので、お庭にいくつかライトを設置するのにも助かります。
さらに…LEDは虫が寄りにくいんです!?
これは、ガーデンライトにはもってこいですよねぇ~…!!

部屋で過ごす時間が増えるこの時期、
お庭の照明を工夫することで、ホッとできる豊かな空間を作って
”ステキな家時間”を過ごしていただけると嬉しいです♪

では、年末で大忙しだとは思いますが…
流行っている、風邪やノロウィルスに侵入されないようにお過ごしください。

ではでは、またこちらでお会いする時まで…!

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ1日1クリックご協力お願いします。
にほんブログ村

灯りを楽しみませんか? ー4ー

皆様、いかがお過ごしでしょうか?
時々、天気予報で「小雪が舞うかもしれません…」との言葉を聞くようになってきました。
寒さ本番へ―…ですね。

昨日は12月21日、冬至でしたぁ。
一年で一番、日中が短く、夜の長~い日だったんですねぇ。
皆様はどのように過ごされたでしょうか?

わたしはすっかし忘れていまして、仕事から帰って気づきました。
慌てて、そのイベントを楽しまんと―…と思い…
でも今から、”あずきかぼちゃ”はできないし…
どうしようかなぁ~…と思っていたら、
友達から頂いた”ゆず”を発見!?

ゆず風呂に入って、キャンドルの灯りのもといい香りに包まれ、ホゥ❉と一息。
無事、日本人としてのイベントを終了できました(?)。

light4-yua.jpg

夜の長い日は昨日がピークだったとはいえ、まだまだ日が暮れるのは早いですよね。
今回は、お庭の方へ回って、日中とは違う表情を楽しめる「ガーデンライティング」をご紹介!!

まず、今おすすめは「ローボルトシステム(12V)」を使用してライトを配置する方法です。
屋外電源に電圧変換器なるものを差し込んで、コードを引っ張ってライトを配置してゆきます。
最近、主流のLEDを使用したガーデンライトですと、消費電力は1W位だそうで、”1つのトランスでお庭をまるごとライティング”できちゃうそうです。参考に解りやすいイメージ図を…。
(こちらは、タカショーさんの商品ページからです。)

raght4-torance.JPG

   ⇒詳しくはこちらへ

このローボルト(12V)システムは電気工事士の資格が不要なので、自分で設置する事ができます。 
自分で色々と造り上げてゆきたい方には嬉しい商品!? 
好きな所にコードを引張ってライトを設置して…
「う~ん…イメージが違うなぁ…」となれば、また違うところに設置しなおしてと簡単に移動できるのが魅力ですよね!
ライトの明るさも、ソーラーライトと100Vライトの中間ぐらいの明るさで、電気代も月々100~とお財布にも優しいのも更なる魅力!?

こんな便利なシステムを利用して、どんな風にライトアップしてすてきなお庭を楽しむ事ができるのか…
続きは、また……。

 

寒波が押し寄せそうな連休…
皆様、暖かくして、お楽しみください♪

今日は、我が家の忘年会…おいしい物をみんなで食べれるのを楽しみに…甥っ子や姪っ子たちと遊ぶのも…。
そんなお楽しみを餌に(?)残りの仕事時間がんばります!!

ではでは、またこちらでお会いできるのを楽しみに。。。。。

 

 

355


 

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ1日1クリックご協力お願いします。
にほんブログ村

灯りを楽しみませんか? ー3ー

強風が吹いたり、地震があったりで、
色々揺り動かされる日が続きましたが……
皆様は、大丈夫だったでしょうか?

強風の日、わたしは仕事から家に帰ったら、洗濯物が見事にすべて吹き飛んでいました!!

部屋から見たら、竿しかないんで
「だれか親切な人が入れてくれたんかな―…」
とか考えたりして。
でも部屋を見ても洗濯物はあらへんし…
やっと現実を自覚し、ベランダへ…!
今日の疲れがドドッと押し寄せる中、洗濯物回収に……

こんな日々を送りバタバタとしていたので、
今頃になってやっと”秋”をイメージした寄せ植えを作りましたぁ✽
(もう、冬なんですけどねぇ~…秋を抜かせなくて)

arenji.jpg

日が落ちるのが早くなり、寒さも増してゆき…体を縮込めて帰ってくる
そんな時、あたたかく照らすあかりを見るとホッとしますよねぇ~…
先回は3点照明の大切さについてお伝えしましたが、そのモデルをご紹介します。

light3-plan2.jpg

 ◀◀  3点照明
 +シンボルツリーをライトアップしてやさしい雰囲気

門周り全体のあかりを門柱灯で照らします。
サインはほのかなあかりで照らし、玄関横にはウォールライトを。

駐車場のあかりはセンサ付のライトにして、車の出し入れの時に自動点灯するようにして電気代を抑えます。
家の人や来客を一番に迎えるシンボルツリーには、ほのかなあかりのスポットライトでライトアップしてやさしい印象に。

3点照明
+車庫前のセンサ付照明で防犯効果を ▶▶

表札灯のやわらかいあかりやエントランスのポールライトは防犯や街並みのあかりとして役立ちます。一晩中照らすなら長寿命の電球形蛍光灯を使用しているものを選ぶといいです。
ウォールライトのあかりもエントランスを明るく照らします。

カーポートには熱線センサ付の照明を使用し、夜の車の出し入れがしやすくなり防犯性も高くなります。

 

light3-plan1.jpg
light3-plan3.jpg

 ◀◀3点照明
  +車庫前の埋め込み照明で壁面からのあかりの広がりを

アプローチへの入り口にポールライト、そしてサインを照らすライトと玄関のウォールライトが家へと案内します。

車庫前に付けた埋め込みウォールライトは、壁面に光を当てているためエントランス全体を明るく照らしてくれます。
通りに面した樹木をやさしくライトアップすることで空間の広がりを演出できます。

今は、節電を意識する事が必要ですが
だから、消す!ではなく、省エネの蛍光灯などを上手に活用して節電&節約!
そして効果的なポイントにあかりをともすと、雰囲気も良くなり家が華やかになりますねぇ。
心もホッとして、縮こまった体や眉間にしわを寄せた顔もリラックスして家へ―…!

―…さて、エントランスのあかりの話をしてきましたが、次回は庭へ回ってみましょうか?
ガーデンライトについてお伝えしますねぇ。
 

今夜は”ふたご座流星群”のピークになります。
月あかりもなくよく見えそうな感じ……
今日は家のあかりをライトダウンさせて
大自然のあかりを眺めてみてください…

では、またこちらでお会いできる時期を楽しみにしつつ
お体をいたわりつつお過ごしください。。。。。

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ1日1クリックご協力お願いします。
にほんブログ村

灯りを楽しみませんか? ー2ー

霜柱がだんだん目立つようになってきましたねぇ。
朝日が霜に当たって、キラキラと輝いている景色を眺めつつの出勤になってきました。

師走に入り、寒さも一日一日と増してきていますが皆様は元気印で過ごされているでしょうか?

私事ですが、姪っ子が誕生しましたぁぁぁぁぁぁ~!!
母子共に無事で本当に何よりです!!!

赤ちゃんの誕生を聞いて、会いに行くたんびに感じるのですが、本当に神秘ですよねぇ~…
両親の遺伝を受け継いで、人間としてすべてのパーツがちゃんと揃って、生まれてくるんですよねぇ……

そんな人間の奇跡に感動しつつ…

yua.jpg

エントランスをステキに変身(?)させる照明に関してお伝えします!

さて、エクステリアの照明の役割とは何だと思われますか?

  1. 安全性を高める
  2. 防犯性を高める
  3. 演出性を高める

という大切な役割があるんですねぇ。(皆様はすぐにうかびましたか?)

text.jpg

そこで、お勧めなのが3点照明なるものなんです。

3点照明とは、上の図にあるようにあかりの強弱、あかりの高さを変えた3つのあかりを組み合わせて”あかりを三角形”に配置するライティング手法をいいます。

lighting-ex1.jpg

 ♦あかりが3つある「3点照明」なら…

門周りのあかりでサイン(表札)を確認する事ができますし、階段やアプローチも安心して上がり降り出来ます。また防犯性も高まり、エクステリアの照明の3つの役割をパーフェクトに網羅してますねぇ

 ♦あかりが2つだと……

上の様子と比べてみると…
ウォールライトのあかりでサインは確認できますが、階段アプローチが暗くなってしまい上がり降りに不安感がありますね…

lighting-ex2.jpg
lighting-ex3.jpg

 ♦あかりが1つだと……

門まわりにあかりがないと、階段からアプローチが暗くて、手探り状態で進むことになりキケンな状態になります。
サイン(表札)も見えず、防犯面でも不安感が…

こうして見比べてみると、あかりの果たす役割の大切さや重要さをにんしきできますね。

皆様のお家はどうでしょうか? 
また新しい家のプランをお考え中の方は、少しの参考になったり頭の片隅に置いていただけると嬉しいです。

次回は、あかりで魅力的なエントランスを演出する例をご紹介したいと思います。

また、この場所でお会いできる日まで……
寒さ対策をしっかりとして、お元気にお過ごしください。。。。。
 

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ1日1クリックご協力お願いします。
にほんブログ村

1

CONTENTS

  • faebook/twitter
  • デザイナー紹介
  • 職人さん紹介
  • 鵬プランニングブログ
  • スタッフ募集
  • 取引先一覧