ホーム>鵬プランニングブログ>庭づくりのお手伝いPart.6~アウトドア・クッキング~
鵬プランニングブログ

庭づくりのお手伝いPart.6~アウトドア・クッキング~

庭づくりのお手伝いPart.6は!
アウトドア・クッキング出来る庭のご提案です。
我が家の庭やデッキで、いつでも気軽に、リゾート気分が楽しめます!
晴れた休日は、ガーデンクッキングで、大切な仲間ととっておきの時間を過ごせるはずです。
定番のBBQだけではなく、みんなが驚くようなお料理作ってみませんか?

先ず紹介するのは、株式会社トコナメエプコスから石釜です♪

プチドーム(家庭用石釜) 手軽だけど本格的な石釜。高温で一気に焼き上げるのがコツです!

 
プチドーム.bmp 出来る料理
ピザ・ハンバーグ・ラザニア・ガーリーックトースト・パエリア・ローストチキンなどなど
出来る料理jpg_02.jpg

 


次は、オンリーワンからいも焼き壺です♪

いも焼き壺 ちょっと不思議なテラコッタ壺は、美味しい焼き芋を作れる魔法の壺。

imo-2_03.jpg 壺全体をあたためて遠赤外線を発生させて、じっくり焼くことで甘みが増し美味しい焼き芋が出来上がります。食材をチップでいぶして燻製を作ることも可能です。
22.jpg
①通気口。小さいパーツもテラコッタで丁寧に作っています。
②壺の底に練炭コンロをセットします。
2_02.jpg
③付属のかごを使って芋を吊るして焼きます。
④焼き上がった芋を冷めないように保温する土釜。

 


最後に、弊社のHPでも紹介している、ONWARD MANUFACTUFACTURING COMPANY LIMITED(OMC)のBBQグリルです♪
カナダ国最大(国内シェアナンバーワン)のメーカーで、米国をはじめ世界10数カ国に輸出実績を持っています。

ガスBBQグリル SOVEREIGN XL90(ソバーンXL90)

ソバーンXL90.jpg
パティオやデッキ、また庭やバックヤードでの BBQ&グリルが求めるすべてのパフォーマンスをこのガスグリルが提供します。
圧倒的な調理面積と容積、4本のデュアルチューブバーナーによる最強の火力、一方、微妙な火力調節を4つのバーナーごとに行える独立ヒートゾーンシステム。
さらに電動式ロティセリー(回転式炙り焼き器)とサイドテーブルコンロも標準搭載。
プロの要望に応える重量感にあふれる CAST IRON GRIDS(鋳鉄製焼網)は保熱能力が高く、食材と調理法によって使い分けができる両面リバーシブルグリッドとなっています。OMCガスグリルの最高峰モデルです。
熱源はLPガスで迅速な立ち上がりと強い火力はもちろん熱量の調整も、 通常台所でご使用されているガス器具と何ら変わることなく簡単にできます。OMCのガスグリルは、点火してわずか数分で調理が可能になるとともに、移動可能なキャスター付きで、その日の 天候・気分でお好きな場所で調理ができます!
焼肉はもちろん、ローストチキン、パエリア、パン、スモーク料理、 そしてデザートも、これを全部一台の機械で出来ちゃいます。
詳しくはコチラ↓↓
guriru.jpg

ホームセンターなどに売っているバーベキューコンロや七輪でもガーデンクッキングは十分楽しめますが、今回はちょっとオシャレでカッコイイ商品を取り上げてみました。
簡単に紹介しましたので、詳しく知りたい方はお気軽にお問合せ下さいね♪
 
 
 
メール・お電話での問い合わせについて
 
メールフォーム

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hoh-planning.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/71

CONTENTS

  • faebook/twitter
  • デザイナー紹介
  • 職人さん紹介
  • 鵬プランニングブログ
  • スタッフ募集
  • 取引先一覧