2013年10月

マイワシ大漁♪

こんにちは♪
また台風が接近していますね(>_<)
お天気もパッしないし・・・『台風いい加減にしてー!』って叫びたくなるのは私だけでしょうか?!(笑)
そんなドンヨリしたお天気の中、最近某漁港でたくさん釣れてると言うマイワシを釣りに行ってきました。
午後2時位に到着したんですが、釣り出来る場所がないくらい満員状態・・・。
親切なおじちゃんが、「ここに入って釣りしな~!」と言ってくれて無理やり入れてもらいました。
DCIM0066.JPG  

 

サビキ仕掛けで良型が釣れる釣れるッ!!!
アベレージ25cmくらいのが、1時間半でクーラー満タンに♪
あまりにも釣れるので、途中からは友人達へのお土産の為に釣ってました(笑)
 
DCIM0067.JPG

 

帰宅後は、マイワシの下処理&お料理タイム♪
数があったので、捌くの大変でしたがとっても美味しく頂きました。
↓塩焼き・お刺身・なめろう ↓イワシバーグ・つみれ汁 ↓しょうが煮  
DCIM0072.JPG DCIM00751.JPG DCIM0074.JPG

 

  DCIM0079.JPG  
  残りは、干物にして冷凍保存!
自宅のベランダに干していたので、ベランダが凄く生臭くなっちゃいました・・・(>_<)掃除が大変です(涙)
こうやって、釣りたてのお魚をおいしく頂けるのは釣り人の特権ですね♪
これだから、釣りはやめられません(笑)
 

 

メールフォーム

第5回国際エクステリアEXPO

1.jpg
2013年10/9(水)~10/11(金)に幕張メッセで開催されていた、国際エクステリアEXPOに向井さんと高橋さんと私の3人で行ってきました~!!!!
会場へ向かう道中から、「招待券忘れたけど大丈夫?!」っていう会話が飛び交い・・・
不安になった高橋さんが、問い合わせのTELしたら・・・
「招待券ないとご入場できません。」と言われて・・・(涙)
「ここまで来たのにー悔しいねー!」
なんて言っていたら、勇敢な向井さんが会場まで足を運び聞きにいってくれました♪(さすが優しい向井さん!)
おかげで、招待券がなくても入れる手続きで入場可能になりました~(^_^)/パチパチー
 

 

エスカレーター降りてすぐが、ガーデンEXPOだったので、まずはこちらから(笑)

ガーデンの方は、お花屋さんや造園屋さん向けなんですが、見て回るだけでも楽しい♪
特に、家庭菜園関係のブースは興味深々!

3.jpg 2.jpg
他にも、女性なら「可愛い~!」言って手に取ってしまうような物が多数展示されていました。
4.jpg 5.jpg 6.jpg 7.jpg

 

さてさて、寄り道はさておき、本命のエクステリアEXPOへいざ出撃~!!
9.jpg まずは、株式会社タカショーさんがお出迎えしてくれました。

向井さんは、実際に商品を見て触って、営業の方にいろいろ聞いたりしていましたが、あたしはカメラ片手にウロウロ。
8-1.jpg

 

よし!次のブースへ行きましょう!と歩いてたんですが、ちょっと変わった面白いインテリアに目を奪われ、またまた寄り道(笑)
11.jpg 13.jpg 14.jpg
ここでやっと気が付いたんですが、エクステリアの方にはタカショーさんしかあたしが知ってるブースなかったんです。
なので、寄り道ばっかりしてたみたい(汗)
もちろん向井さんは、各ブースで説明聞いたりカタログいただいてましたよ!!!

エクステリアの方を一通りグル~と回って、最後にガーデンの見ていなかった所を見て帰ろうという事になり、またしてもトマトの所で足が止まりました。
家庭菜園やってる向井さんとあたしは気になるターゲットが同じ(笑)
 
15.jpg

←立派なトマトがゴロゴロ生ってました♪
 

       トマト試食中の向井さん(笑)→

16.jpg
今回は、招待券を忘れるなどのトラブルがありましたが、無事に会場入りし寄り道ばかりしちゃいましたが、楽しい1日になりました。
勉強がてら、こういうイベントに連れて行ってもらってるんですが、勉強と言うよりはいつも個人的に楽しんじゃってる気がしますが♪
またイベントあったらレポート書きますね~!
 
 
メールフォーム

10年に1度の台風!!

こんにちは。
「10年に1度の台風」と言われた大型台風26号凄かったですね!!
各地に爪痕を残し温帯低気圧に変わりましたが、今回の台風で死者・行方不明者が70人に上ってしまいました。
皆様の所は大丈夫でしたか?
雨と風がとにかく酷かったですが、私の住んでるアパートも会社の事務所も無事でした。

 

千葉県内でも、各地で冠水、土砂崩れなどの被害が相次ぎ行方不明者1人・避難指示2万8千人に及びました。
千葉県成田市の京成線京成成田駅では、16日午前5時50分ごろ、線路脇斜面の土砂崩れがおきました。
電柱が倒れ、線路内の架線を切断、同駅の1番線で列車が運行できなくなったが、けが人はいなかったようです。
dst13101611280019-p1.jpg

 

台風が過ぎた昨日の午後、買い物に行こうと車を走らせていたら、橋の上に人だかりが出来ていたのでちょっと気になり車を停めて見に行ってきました!
DCIM0057.jpg
川が氾濫してましたッッ!!!!!!
正直、ビビリましたよ(>_<)
台風後の写真なので台風中の状況などは詳しくわかりませんが、
この水が橋を超えたら・・・と、考えただけでも怖いですよね。
DCIM0054.jpg DCIM0058.jpg
  車が1台ヘッドライト部分まで水没していましたが、ここまで浸かってたらもう動かないんですかね?!(ちょっと気になった。)     川の脇道ですが、途中まで水が溢れてました!  

 

またしても甚大な被害が出てしまった、今回の台風。
一難去ってまた一難。
台風27号が発生し、26号と同じ進路かもしれないという予報が出ています。
自然の猛威に逆らうことは出来ないですが、常に最悪の状況を考えて事前に備えて、被害を最小限に抑えましょう。
 
 
メールフォーム

一つテンヤに初挑戦!!!

皆様こんにちは♪
先月業者さんと一緒に釣りに行ってきたんですが、
ちょっとバタバタしてて告遅くなりました(笑)

先月の下旬だったんですが、台風20号が接近中とあって、雨の中の釣りとなってしまいました・・・。
しかも、今回の釣り【一つテンヤ】、初挑戦でした!!
DCIM0026.jpg ←船宿の猫ちゃんがお出迎え☆ DSC02619.jpg ←小雨がパラつくなか釣りの準備開始!

 

お世話になったのは、上総湊の角ヶ谷丸さん。
この地域独得な釣法である『手羽竿』を使用した真鯛釣りがあるという。
もちろん一つテンヤもOKという事なので、私は今回テンヤをやる事にしました。
ウネリは無かったんですが、風波で結構船が揺れて、酔い止めの薬飲んでいましたが、少しグロッキーになってしまいました(涙)

 
DSC02620.jpg

 

DSC02623.jpg ←八木タイルの八木さん♪
テンヤ釣りのプロという事で、いろいろと教えて頂きました。
DSC02624.jpg ←コージーライフの内田さん♪
雨に打たれながらも、真剣に釣りしている後ろ姿がカッコ良かったですよ。     

 

DSC02628.jpg DSC02626.jpg DSC02625.jpg

八木さんは、フグ・カワハギ・イトヨリとバンバン釣ります!
やっぱり上手いなぁ~と感心しました。

あたしは・・・・
エソ?しか釣れない(笑)
本命の真鯛は何処へ・・・。

こちら、手羽竿チーム!
コンスタントに真鯛をGETしていたんですが、離れていたのでブツ持ち写真撮れませんでした。

 

DSC02622.jpg テンヤをやってた向井さんも、手羽竿チームが釣れてると知り、急きょ手羽竿に挑戦!!
この手羽竿は、リールのついていない竿で、竿自体にラインを巻くようになっているのかな?!(曖昧でスミマセンm(__)m)
最初は大変そうでしたが、慣れてきたらイトヨリを3連チャンでGETしてました(笑)
 
DSC02629.jpg

 

終始、悪天候にみまわれた釣行でしたが、やっぱり釣りは楽しいですね(*^_^*)
港へ帰るまで、イケスの中のお魚観賞タイム!
 
DSC02630.jpg ←オニカサゴ
ミニサイズのオニカサゴ、棘に毒がある危険な魚。汁物にすると美味だとか。
DSC02631.jpg ←カサゴ
手のひらサイズのカサゴで可愛かった♪煮つけが美味しいお魚です。

 

DCIM0028.jpg  
結局、真鯛を釣ったのは最初から手羽竿で釣りしてたチームのみで、
テンヤチームは外道ばっかりという結果に・・・。
わたくし、真鯛が釣れなかった事を、
「天気が悪かったからな~!」と意味の分からない理由で言い訳してました(笑)

一つテンヤ、リベンジも兼ねてまたやってみたい釣りです。
今度こそ、本命の真鯛釣るぞ~!!
ご一緒して頂いた皆様お疲れ様でした。

 
 
 

 

10月植え付け野菜~小松菜~

10月の植え付け野菜は・・・
小松菜です!
暑さや寒さに強い野菜ですので、ほぼ1年中栽培できますよ。
小松菜
小松菜TOP1.JPG
アブラナ科の野菜。
ビタミンA・鉄分などのミネラルが豊富で、カルシウムの含有量が高い野菜です。
種をまいてから30日程度で収穫ができますので、プランター栽培に最適な野菜ですよ♪
小松菜.jpg
小松菜の育て方
STEP1.準備
深さ16cm以上なら鉢でもプランターでもOK!種、底石、培養土を用意します。底石を敷き詰めたプランターに培養土を入れ表面を軽くならし、鉢底から水が流れ出るまでたっぷりと水をかけます。
STEP2.植え付け
深さ1cmぐらいのまき溝を指や棒などで作ります。溝は10cm~15cmに1本を目安にプランターや鉢サイズに合わせて作り、まき溝の中に0.5~1cm間隔を目安に種をまきます。溝の両側から土を寄せ、種が見えなくなるぐらいに土で覆い軽く押さえたら、種が流れないように注意しながら霧吹きやじょうろでたっぷりと水を与えて下さい。
1~2週間ずらして種をまくと長期間収穫を楽しむ事ができます♪
STEP3.間引き
本葉が混み合ってきたら2~3cm間隔になるように成長の悪いものを間引きし元気な葉を残します。間引いた後は土を足し、株元に土を寄せ軽く押さえます。本葉が3~4枚になってきたらさらに間引きして3cm間隔になるようにしましょう。間引いた菜はサラダやお味噌汁などにも利用できます。
STEP4.肥料・水やり
生育期間が短いので追肥しなくても育ちますが、間引きした後は液肥をほどこすといいです。土の表面が乾いたら鉢底から水が流れるくらいまで水をやります。
STEP5.収穫
草丈が20~30cmまで伸び葉色が濃くなってきたら収穫時!なるべく大きく育ったものから収穫しましょう。
病気害虫
アオムシ、ヨトウムシ、アブラムシ、キスジノミハムシ、ナノクロムシ、コナガなど。特に高温期ほど被害拡大。
白さび病→アブラナ科の野菜群で見かける病気で、家庭菜園では小松菜に発症しやすいです。葉の裏に白いカビが広がります。
   
寒さにとても強い小松菜ですので、初心者さんは病害虫の発生が少ない冬に育てるのが良いかもしれません。
 
小松菜料理.jpg
 
 
メールフォーム
1

CONTENTS

  • faebook/twitter
  • デザイナー紹介
  • 職人さん紹介
  • 鵬プランニングブログ
  • スタッフ募集
  • 取引先一覧