ホーム>鵬プランニングブログ>HOH PLANNING in AMERICA 3rd.Days Part.1
鵬プランニングブログ

HOH PLANNING in AMERICA 3rd.Days Part.1

アメリカ時間で10月28日(月)AM9:00
雨は上がったものの、まだまだぐずついた空模様。
日本の台風からこっち、まだブルースカイは見れず・・・

あ~いつまで、こんな天気が続くのか・・・

ホテルをチェックアウトして、目指すは茂木代表が行きたいというケーブルカーへ。

そこで後部座席で、それが『ミッションバレー』にあることが分かって目指しましたが、
「単なる地面を走る電車っぽいぞ」と発覚。

しかも肝心の列車もタイミング悪く、見れないと来たもんだ。あぁ~あぁ~
DSCN0077.JPG

第4CP tijuana.jpg
本来ならば、サンディエゴから車で45分ほどで到着することが出来るメキシコ合衆国最北端の街。
私達は道中の渋滞に遭いまして、1時間30分ほどでご到着。
街のシンボルでもある、大きくはためくメキシコ国旗が国境近くからお出迎え。
「あぁ、本当にメキシコに来たんだ」という実感よりも、サンディエゴと激変した街の寂れた様子と暮らし模様。
L.Aのダウンタウンよりも危険な香りのする街。
それもその筈!私達が通過した国境付近は、
近年アメリカ警察と麻薬組織が壮絶な銃撃戦を何度も繰り広げた場所だったのですぞぉ~。

オォ、くわばらくわばら。

▼ティファナの街並みは、そこら中の建物がボッロボロ。
DSCN0157.JPG
DSCN0158.JPG
▼たまたま見かけたショッピングセンターで買い物をしたかったのですが・・・
DSCN0160.JPG
アメリカ・メキシコ間の国境は、まるで日本の高速道路の出入口みたいで運転手と助手席の人間がパスポートを見せるだけで簡単通過。

トム・ブラッドレー空港でのテロ対策を含めた厳重検査とは、なんだったのか・・・

入国スタンプさえ押してくれなかったことに、建築士の高橋さんは残念顔のご様子。

街は見るからに汚く、路地が幾重にもある為、運転していた茂木代表もナビ役の高橋さんも大変苦労されておりました。

そんな中でアクシデント発生!!

ロスで借りたレンタカーのカーナビがナビしなくなりました。
カーナビは、アメリカでしか対応しない仕様だったのです。

建築士の高橋さんが、しきりに後部座席に座っている向井・高橋へ向けて
「道調べてぇ」
「Wi-Fiは、まだ大丈夫?」

と尋ねているのですが、こちらもスマホがイマイチ引っかかって来ず、ネット検索が重い状況。

そうなんです。

Wi-Fiも、アメリカ対応の仕様でネットが繋がらないのです!

更に、ザンザンと強い雨まで降ってきた。(何て日だ!!)

異国の知らない道を、地図帳無し、ナビ無し、Wi-Fi無し・・・。

傍から見れば、結構なチャレンジャーです。
 
仕方なく、国境入る前の画面だったGoogleナビとGoogleマップで手探りのままのドライブ。
これが無かったら、今もメキシコだったかも知れません。

途中、偶然に見つけたショッピングセンターでトイレ休憩&お買い物。
ここで各々買いたい物を持ってレジに行ったのですが、太った女性店員がスペイン語で言いました。

「会員カードが無いと、買えません」

まさかのコストコ方式!!
買い物さえ断念・・・(何て日だ!!)

仕方なく、4人はショッピングセンター街にあるメキシカンレストランへ。
雨は、どしゃぶり。
思~い出は~♪いつの日も~♪雨~♪ってか、こんにゃろめ~。

メキシカンレストランでのランチ。

4人それぞれがメニューから1品とドリンク、そして4人で食べる用に注文したくらい?だったんですが、
結構ゾロゾロと様々な皿が食卓に置かれて始めました。

いっぱい来たけど食べ方がわからないぜ、セニョリータ。

茂木代表がすかさずスペイン語で発音してくれる翻訳アプリで聞いて、店員の指南を受ける。
基本は「小麦生地のトルティーヤに、色々な物をお好みの量で包んで食べる」形式なのですが、
指南通りに喰う者、「そのまま喰う方が旨いよ」と指南に従って喰わぬ者・・・。
▼前菜っぽい、トルティーヤとお肉と豆のソース。黒い皿のがピリ辛用
DSCN0163.JPG
肉と野菜で炒めたものは、結構日本人向けっぽい味付けで大好評。
肉と豆を煮込んだ具材も、素材の味が濃い目で美味しかったですよ。

おかげで、私の腹もポルチョリーノ(子豚ちゃん)になりそうです。

DSCN0166.JPG
DSCN0167.JPG

お腹も膨れて引き続き、雨のドライブ。

しかし茂木代表から、「これ以上、ティフアナでウロチョロしたら道が分らず帰れなくなる」というドクターストップならぬドライバーストップに一同賛成。

アメリカに戻ることに致しました。

なんとか、国境への道に戻ってきて渋滞の最中。

1人のオジサンが私達の車に、何か訴えかけてきた。

何やら、商品を買ってほしいらしい。

国境へ行けば、行くほどこんな人達が渋滞で待っている車に来るのです。

やはりアメリカとは経済状況等がえらい違うんだな。こんなにアメリカに近い街なのに・・・

誰もが思ったはずです。

そんな様子をW高橋は、渋滞で待っている間撮影をしておりました。

すると、アメリカ警察が私達の車の助手席に座る建築士の高橋さんの方へやって来ている?

いや、これは・・・間違いなく・・・

まっしぐらに向かってやって来た!!

って、ところで続きは3Days Part.2でお会い致しましょう。Adios. 


 

to be continued the latter part. ▶▶

Author the by クレジットサイン.jpg


hoh-planning in america backnumber.jpg

★ ロサンゼルス ダウンタウン編
HOH PLANNING  in  AMERICA  1st.Days part.1
HOH PLANNING  in  AMERICA  1st.Days part.2

☆ サン・ディエゴ・フリーウェイ~サンディエゴ編
HOH PLANNING  in  AMERICA  2nd.Days part.1
HOH PLANNING  in  AMERICA  2nd.Days part.2

★ ティフアナ・ハリウッド編
HOH PLANNING  in  AMERICA  3rd.Days part.1
HOH PLANNING  in  AMERICA  3rd.Days part.2
HOH PLANNING  in  AMERICA  3rd.Days part.3

☆ サンタモニカ~帰国編
HOH PLANNING  in  AMERICA  4th&Last.Days part.1
HOH PLANNING  in  AMERICA  4th&Last.Days part.2


にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ1日1クリックご協力お願いします。

にほんブログ村

p

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hoh-planning.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/107

CONTENTS

  • faebook/twitter
  • デザイナー紹介
  • 職人さん紹介
  • 鵬プランニングブログ
  • スタッフ募集
  • 取引先一覧