The History

歴史は古く、こうしてアーチ型ガレージは生まれた・・・

アーチ型スチールビルドの歴史は長く、1900年代初頭にイギリスで製造された産業が始まりといわれる。当時の製品に波型はなく極めてシンプルな平鋼鈑仕様であった。1940年代にドイツの開発者、William F.Drewが波型鋼鈑を利用した特許技術を取得し、間もなくアーチ型スチールビルドは、米国人の実業家によってアメリカに持ち込まれた。この製品は耐候性や強度、極めてシンプルな施工手順により瞬く間に人気を博し、アメリカでも本格的にアーチ型スチールビルドが普及・定着し始めた。

American Steel Span、そして生産ラインであるAztecの創始者、実業家のArnold Davisは、当時カナダとアメリカでアーチ型スチールビルドの会社を設立し、ビジネスマンとして才能を発揮していた。彼は豊富な研究データを蓄積し、1963年から開発と革新を進め、ガルバリウム鋼鈑による独自の波型アーチ型ガレージを開発し、市場を世界規模に拡大していった。以来、アーチ型スチールビルドは、あらゆる市場に対応する信頼性と共に普及し続けている。

PAGE TOP