ホーム>エクステリア・外構のデザイン例>外構デザイン例|洋風建築に合う"光"と"水"の競演をデザイン|No:005
エクステリア・外構のデザイン例

外構デザイン例|洋風建築に合う"光"と"水"の競演をデザイン|No:005

※画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。

外構 デザイン005-01
エレガントな建物に合うように、洋風のアイアン門扉・フェンスを使用して、住まいとエントランスを彩る外構に仕上げました。
外構 デザイン005-02
ラチスパネルが、塗装した塀にマッチして柔らかさが増し、重さを感じさせません。
外構 デザイン005-03
爽やかな白い壁に配置した水口から流れる水が、見た目と涼しげな印象を与えております。このデザインでも特徴的な「水の演出」。
外構 デザイン005-04
門壁の植栽の下にはグランドライトを設置して、夜は上品な光で演出。
外構 デザイン005-05
夜のカフェテラスで、たまには夫婦だけの時間を過ごすのもいいですね。
 

デザインのポイント

「輸入建築の建物に合わせた空間」をイメージしたデザインです。

白色のイタリア製テラコッタタイルを敷き詰めたタイルテラスの四隅には、ポイントライトを配置して、夜は洗練された光を放ちムードある光の演出をデザイン。
テラス隅の植栽スペースに配置した植栽灯で、ヤシの木に光を照らす設計をイメージ。
 
中壁には水をためるプールにポンプで水を循環させて滝をデザインし、プールの底にはウォーターライトで水の流れに光の輝きを与え、煌めく”光”と”水”のナイトガーデンを爽やかに演出出来るよう設計しております。
 
玄関階段の立ち上がりの隙間をLEDスイングバーによって、夜間は階段が浮いているような立体感を感じさせる配置を心掛けてたデザイン。

また、やや玄関のドアまで高低差がありますので、玄関ポーチから転落しないように最も落差のあるポーチ右側には、洋風の手摺を転落防止の為に配置しております。

個々の照明では、やや淡く感じがちなローボルトライトを各ポイントに配置することによって、柔らかい明るさと上品な昼と夜の空間作りを考慮したデザインになっておりますが、如何でしょうか。
 

製品情報

外構・エクステリアのデザインに使用した製品                
門扉: ラフィーネ1型
ラチスパネル: プロラフィードアーチパネル
照明: ウォーターライト2型
照明: グランドライト6型
照明: LED植栽灯 LGQ-9型
照明: スイングLEDバー
水口: ナイアガラ30
ポンプ: ビオガーデンポンプ3000
タイル: ポルティコ ビアンコ
手摺: アーキレール ラフィーネモデル
壁スリットフェンス: アールフィックスフェンス4型

 

CONTENTS

  • faebook/twitter
  • デザイナー紹介
  • 職人さん紹介
  • 鵬プランニングブログ
  • スタッフ募集
  • 取引先一覧