,

新築外構施工例|曲線を活かした優しい雰囲気のエクステリア|No.023:千葉県千葉市若葉区T様邸

※画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。

千葉市若葉区 エクステリア023-01
植物が多く暖かみのあるエクステリアですが、建物に合わせてカラーリングした茶色い塗装壁がアクセントになり全体を引き締めてくれています
千葉市 外構023-02
シンボルツリーのソヨゴと下草のシバザクラは春に花が咲き、通る人の目を引くと共にお客様を暖かく迎えるポイントになります
千葉市 外構023-03
千葉市 外構023-04
千葉市 外構023-05

施工ポイント

オープンタイプのシンプルモダンなエクステリアです。 白い清潔感のあるオリジナルデザインの門柱には天然の枕木、ウリン材で建物のタテ格子とコーディネートしたり、内側には竹をモチーフにした模様がアクセントになっています。 モノトーンの建物に合わせてアプローチ部分には2トーンカラーのタイルを使用しました。 駐車場は広いスペースをとっているので、殺風景にならないように、曲線的な目地を入れて目に優しい緑のタマリュウを植えました。 さまざまなシチュエーションを考慮し、玄関から駐車場へのアプローチはスロープにしました。

施工関連情報

施工エリア : 千葉県
 
PAGE TOP