,

新築外構施工例|赤い玄関ドアと調和したエクステリア|No.062:千葉県千葉市稲毛区S様邸

※画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。

千葉市稲毛区 エクステリア 062-01
シンプルでありながらも、上品さを感させる外溝。インパクトがある赤い玄関ドアに引けをとらないエクステリアに仕上げました。
千葉市 外構062-02
千葉市 外構062-03
道路と駐車場の段差にゴム製のスロープを設置して、車を停めやすくしています。車が乗り上げた時にズレ難く音が静かなのがゴム製のメリットです。
千葉市 外構062-04
足元灯があるので夜間の歩行も安心。
千葉市 外構062-05

施工ポイント

こちらのS様邸の外溝は、大成建設様からのご依頼でした。 白を基調とした建物に合うように、フェンス・手すりは、シャイングレーを選び、鮮やかな赤い玄関とも違和感なく調和しております。 玄関ポーチと階段は総タイルで、カースペースのインターロッキングと同系色にして統一感を出しました。 大きさの違うインターロッキングを敷くことで、単調になりがちカースペースにもメリハリができます。 階段にはフットライトを設け、ご家族や訪問者の夜間の安全にも配慮しています。 階段を踏み外したりして怪我でもしたら大変ですからね。  

施工関連情報

施工エリア  :千葉県稲毛区  
使用した製品
フェンス: アーキキャストFY型(LIXIL)
フットライト: ステラ(トコナエエプコス)
 
PAGE TOP