ホーム>エクステリア・外構の施工例>新築外構施工例|無駄な装飾のないシンプルスタイルのエクステリア|No.017:千葉県千葉市若葉区U様邸
エクステリア・外構の施工例

新築外構施工例|無駄な装飾のないシンプルスタイルのエクステリア|No.017:千葉県千葉市若葉区U様邸

※画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。

千葉市若葉区 エクステリア17-01
主役となるシャッターの存在感に加え、門周りのシンプルな佇まいが、見るものにスタイリッシュな印象を与えます。 

千葉市 外構017-02
ポリカーボネート製の門扉は、目隠し効果だけでなく光を透過する効果も得られます

千葉市 外構017-03
 

千葉市 外構017-04

施工ポイント

こちらの敷地は、両端でかなりの高低差があります。そのため設計の際には、高低差があることがデメリットとならないように心掛けました。
2か所あるシャッターは、いずれも上から吊り下げるタイプを採用しました。
一般的なシャッターの場合ですと、道路面の勾配の有無が大きく影響することから、こちらの吊り下げタイプとなりました。開閉時に重みを感じずスムーズに出入りが可能なため、お車が趣味の施主様にとっても利便性が高いと考えました。
 
シャッターおよびお車が目立つ造りのため、門周りは過剰な装飾を控え、あえてシンプルなスタイルに。
門扉にはシンプルモダンスタイルによく映える、“ライフモダンⅡ PA型”を使用。透過率の高いポリカーボネイトを使用したタイプで、光が入り込むことで門まわりに明るい雰囲気を作り出します。
 

施工関連情報

施工エリア : 千葉県千葉市若葉区

使用した製品  
門扉: ライフモダンⅡ

 

CONTENTS

  • faebook/twitter
  • デザイナー紹介
  • 職人さん紹介
  • 鵬プランニングブログ
  • スタッフ募集
  • 取引先一覧