ホーム>エクステリア・外構の施工例>新築外構施工例|白で統一されたモダンなエクステリア|No.048:千葉県習志野市M様邸
エクステリア・外構の施工例

新築外構施工例|白で統一されたモダンなエクステリア|No.048:千葉県習志野市M様邸

※画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。

習志野市 エクステリア048-01.png
レッドシダーのウッドフェンスがアクセントになり、建物の魅力をより一層引き立てています。
習志野市 外構048-02
3世帯住居という事で、表札は3つ。
LED付きのネームプレートで、昼はシンプルにカッコよく、明かりが灯ると温かい印象にチェンジ。
インターホンカバーは優しいフォルムで飽きのこないシンプルなデザイン。
 
 
 
習志野市 外構048-03
玄関アプローチは安全を確保する手すりを設置し、快適なアプローチに。
習志野市 外構048-04
 
 
 

施工ポイント

イメージカラーの「白」を基調として、建物とコーディネイトしたオープンタイプのエクステリアです。

印象的な門袖は、土壁本来の風合とぬくもりがある、スタッコラースト塗装で仕上げました。
ウッドフェンスの脇に門扉を設置し、セキュリティやプライバシーに配慮。
門扉は、モダンなイメージに合うLIXILジオーナを。

殺風景な白いコンクリートのカースペースには、アクセントとして目地にタマリュウを植えて全体的に明るい表情にしました。

シンボルツリーは、風になびく軽やかな樹姿が魅力的なシマトネリコを植栽。
広い庭ですので、これからの植栽が楽しみですね。

 

施工関連情報

施工エリア : 千葉県習志野市
 

使用した製品  
門扉: ジオーナB3型
インターホンカバー: コクーン
LEDサイン: シュミーネ
   

 

CONTENTS

  • faebook/twitter
  • デザイナー紹介
  • 職人さん紹介
  • 鵬プランニングブログ
  • スタッフ募集
  • 取引先一覧