,

リフォーム外構施工例|明るく快適なお庭へリフォーム|No.016:千葉県船橋市K様邸

※画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。

千葉 リフォーム
白系を基調としたお庭周りはシンプルで爽やかな印象のエクステリアに。
千葉 リフォーム NCM_0139.jpg
白い立水栓は、ナルル。
千葉 リフォーム 千葉 リフォーム
鮮やかなオレンジのポストはニューウォレット。
NCM_0134-1.jpg
NCM_1046.jpg
NCM_1047.jpg
NCM_1049.jpg
NCM_1048.jpg

施工ポイント

積水ハウスリフォームさんからのご依頼物件です。 砂利が敷いてあったお庭スペースは、インターロッキングと人工芝を敷きました。 インターロッキング(オールラウンド ペイブ・スルー)は、雨水を地中に苦しやすい透水タイプで水たまりができにくく、環境に優しい舗装材です。お色はアイボリーをチョイス。そして、真ん中にはスクエア型で人工芝を。 人工芝はなんといってもお手入れが楽。枯れることがないので、一年中グリーンを楽しめます。 境界線に設置した、ライシスフェンス3型は太い横桟のフェンスデザインで程よい透過もあるので風も通り目隠しに最適です。 門回りのリフォームは、そ・ら・らシステムでL字門袖を作り、花壇を設けポストを付けました。オレンジ色のポストがアクセントになっていて、明るい印象の門回りに変身。 道路境界線から門まで駐車スペースになっていて、隣地境界線にはハイグリットフェンスを設置。 境界線に積んだ化粧ブロックと同じブロックで門壁を作り、インターホンをサインをつけております。 建物のお色に合わせて、エクステリア全体を、白系・シャイングレーでコーディネートして、シンプルで飽きのこないデザインに仕上げました。

施工関連情報

施工エリア  :千葉市船橋市  
使用した製品
フェンス: ハイグリットフェンスUF8
フェンス: ライシスフェンス3型
立水栓: ナルル
 
PAGE TOP